スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの猫はどっちですか?

娘が「ライアンが人間やったらどんな感じかなぁ?」と言いだした。
「そりゃぁ桜井翔君タイプだろうさ。こうシュッとして、イケメンで…」と私は鼻をふくらませる。
「こんな感じ?」







moblog_704988a6.jpg




おぉぉぉぉーーー
これはいくらなんでもイケメンすぎるでしょーー
さすがの私も「あらそっくり」とは言えないわ…



「そう?じゃこんな感じ」







moblog_067da167.jpg




これこれ!
こっちが正解!
いつかライアンが人間の姿で訪ねて来ても、これならお母ちゃんすぐわかるわ。



ロート画伯(当時はニート君)の絵は過去に披露させて頂いておりましたが、娘はサラサラっと書いてこんな感じです。
兄妹で何でこうも違うんでしょ?





moblog_277138bd.jpg
いや、絶対1枚目の絵の方が似てるだろ!
断固抗議する!


耳折れてますよ~(*^_^*)
スポンサーサイト

球場にはこんなオヤジが結構いる。

今年もやって参りました。
夏の全国高校野球選手権地方大会!
あれからもう1年か…
まったく年月の過ぎ去るスピードの速い事よ!
今年の息子の高校は珍しくクジ運が良く、(過去3年間連続初戦で強豪と対戦)初戦は不戦勝、2回戦も楽勝、ついに昨日、3回戦を迎える事ができたのである。
暑い暑い猛暑の中、夫も私も、そして予備校で勉強に励まねばならぬはずの息子も、行ってきました応援に。
結果はなかなかよく頑張ったけど、力及ばず敗退、でもまぁ正直こんなもんかな…と言う感じでしたが、それにしても最後の夏、こんなに遅くまで野球ができて羨ましい限りですよ。
息子達は初戦敗退でしたからねー
この時期はもうとっくに受験勉強突入でしたよ。
ОB達も集まってヒリヒリに日焼けしながら大応援、去年は自分達がこうやって先輩に応援して貰って頑張ったんだよなーやっぱり野球っていいよなーと私も今年は余裕で日陰に陣取って観戦していると…



隣の席に見知らぬおじさんがやってきた。
おじさんはとても親しげに「ここの高校知ってるわ。○○(かなり詳しい地名)にあるやろ?わし、よう知ってんねん」と話しかけてきた。
私が油断して笑顔を向けると、おじさんは水を得た魚のように喋り出した。
「アンタ、息子出てるんか?」
「いえ、うちは去年のОBなんです」
「ふーん、ポジションどこやってん?」
「キャッチャーです」
「4番か?4番やろ?」(かなり興奮気味に)
「あ、はい。一応…」
「せやろ!そうやと思ったわ。大体わかるねん、わし。」
それからおじさんはキャッチャーがいかに大変かを延々語り出した。
「キャッチャーはな、頭も良うないとできへんねや。あんたとこの息子、ええ大学行ったやろ!」
「…いえ…浪人です」
「そんなはずない!」
いやいや、そんなはずないって…事実ですから。
「とにかくな、キャッチャーやっとったら大概の事はできるわ。間違いないわ。あんた、野球の9つのポジションで一番大事なんはどこや思う?」
「はぁ…キャッチャー…ですか?」
「ショートや」
えぇぇぇぇーーー!
今のは流れ的にキャッチャーでええやん!
まさかのショートにビックリやわ。

おじさんはそのあとも延々と独自の野球論をぶちかまし、去って行った。
特に試合を見てる風でもなかった。
でも。
地方の予選でも練習試合でも、野球が好きで好きで通い詰めるこんなおじさんに、今までも結構あちこちの球場で出会っている。
これもまた、野球っていいよなーと私に思わせるひとつの風物詩なのである。



勝ち進んでる全国の高校球児達よ、最後の夏に悔いを残さぬよう頑張って欲しい。









20090715092740.jpg
去年の息子達。







moblog_5eccfc18.jpg

今年の姿。。
お前ら!あの爽やかさはどこへ行った??







moblog_f82d187f.jpg
こちら留守番中の猫。
爽やかさが売り物のワタクシですが、さすがに暑いッス!
ダラリ~ン

お約束

娘が宿題の絵の色を塗るため、新聞を広げ、水を汲みに行って戻ると……
案の定…









moblog_df5099ea.jpg
貴様のキャンパスをオレ色に染めてやるぜ!

私は絶対悪くない!


買ったばかりのテレビがネットにつながらなくなり、修理のお兄さんがやってきた。
やって来たお兄さんが金髪ピアスだろうと、タメ口だろうと、そんな事は構わない。
それどころか、私はこんな雨の中を来てくれたお兄さんに感謝し、帰りに渡そうと冷たい缶コーヒーまで用意していた。
修理や点検のお兄さんが大好きなライアンも、最初から非常に友好的に振舞っていた。
そのライアンの姿も、私をお兄さん贔屓にさせる要因の一つであった。
ライアンとお兄さんと私の間には、心地よい爽やかな風が確かに吹いていたのだ。
そう、あの時までは…。


なかなか故障原因がわからず、苦戦していたお兄さんが鞄からパソコンを取り出した。
ライアンは当然、そのパソコンのキーボードの上によっこらしょ♪ととても可愛らしく乗った。
すると突然、お兄さんがドスの効いた野太い声で「こらっ!」と怒鳴った上、事もあろうか、ライアンを、可愛らしくキーボード上で箱座りをしているライアンを、手で押しのけたのだ。
私の中のバカ親の血が燃えたぎるのに、時間はかからなかった。
うちの大事なライアンに何さらす!
そんなモン、猫の目の前でパソコン開いたら誰だって乗るだろうさ!
乗って意味不明な文字打つのに萌えるんだろうが!
バカか?お前はバカなのか?
お兄さんはすぐ間近で渦巻く憎悪に気付きもせず、涼しい顔で作業を続けている。
ちょっと!
まだできないの?
もしかしてわかんないんじゃないの?
もう帰って貰えますかね?ラチあかないんで。
と私は氷の視線で言い放つ。
お兄さんを追い返し、私は、お兄さんに渡すはずだった缶コーヒーを自らグビッと飲み干し、ライアンとお昼寝するために2階へ向かった。
バカ親、バンザイ!
猫バカ、バンザイ!


あれ?私、何か間違ってる??






moblog_60fabac0.jpg
お兄さんに怒られた…
オヤジにも殴られた事ないのに!

うちの子に限って

今朝、以前よく見かけた野良のママちゃんが久しぶりにやって来た。
窓越しに「あんたどないしてたん?」「ちょっと痩せた?」「元気にしてた?」と矢継ぎ早に質問する私の背後から、トコトコとライアンの足音が聞こえてきた。
「ライアン、ママちゃん来てはるで、久しぶりやなぁ~挨拶しーや」と振り返ると、ライアン、二コリともせず、歩調を緩める事もなく、ツカツカと窓辺に歩み寄り…
何とバシッ!と網戸に一撃を喰らわせた。
いやぁ驚いた。
今までいつもビクビク、私の陰から見てた弱猫だったのに。
ママちゃんは飛び上がって逃げて行った。
ライアンは鼻息荒くしつこく網戸にへばりついている。
ライアンの意外なハードボイルドな一面をどうしても信じられない母であった。





moblog_1a1bbb74.jpg
やる時はやる男にゃ。
なめんなよ!






余談ですが…
野良の避妊手術後の耳カットは右耳が♂、左耳が♀なんですってね!
ママちゃんは右耳カットなんです。
て事は♂って事?
ママちゃんはパパちゃんだった!?
最初現れた時から耳カットはされてたけど、当時子猫を2匹連れていたので、てっきり母性本能が残ってる♀なんだと思い込んでました。
最近流行りのイクメンだったとは、驚きです。

間違い選手権

ー聞き間違いで賞ー


テレビを見ていた夫が「さっきからトム・クルーズ、トム・クルーズって言ってるのに全然トム・クルーズ出てけーへんなぁって思ってたら、“飲む黒酢”やったわ!」だって。



ー見間違いで賞ー


新聞のテレビ欄に「小栗夫妻」の文字を発見した私。
「えぇ?小栗旬って結婚してたん?山田優??いつの間に??」と大騒ぎ。
良く見たら“小栗妻夫木…”でした。



ーそりゃアンタ違うで賞ー


息子が紅茶のティーパックを手にぶら下げたままボーっとしているので不審に思い聞くと、「1分半お待ち下さいって書いてあんねん!」と言う。
横にはお湯の入ったカップが…
いやいや、キミ、それ、ティーパックお湯につけて1分半やろ!
手に持ったまま待ってどないすんのん??






moblog_a4cbe03b.jpg

確かに書いてあるけども!
まさか、カップにお湯だけ注いで、手にティーパック持って待つとは!
一体1分半後、彼はどうするつもりだったのか??






moblog_2de11624.jpg
“ただのバカで賞”だと思う人、ハーイ!

1本多いですよ!

猫文字に挑戦してみまーす!







moblog_a657c4ea.jpg


“E”
どやっ!

FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。