只今メンバー募集中

子宮筋腫の定期健診で産婦人科を訪れた。
当然ながら産婦人科に来る患者は圧倒的に妊婦が多い。
その中で私はちょっと浮いている。
いや、かなり浮いている。
思い過ごしかも知れないが、向こうの若い妊婦など、あからさまにこちらを見て眉をひそめている気がする。
あぁ、私は自分がメンタリストでなくて良かったと心から思う。
人の心がわかるメンタリストだったなら、「あのおばさん、産婦人科に何の用?」って悪意があっちからもこっちからも聞こえてきて、立ち上がれなくなっただろう。
そもそもこの産婦人科の医者、私の筋腫を発見した時に「子宮取っちゃう?卵巣も一緒に取っちゃう?」といかにも楽しげに言ったのだ。
その上更に、「筋腫は閉経したらちっちゃくなるから、閉経を待つ?そろそろでしょ?」とぬかしやがった。
怒りを抑え、あらゆる悪態を飲み込んで、とりあえず一旦持ち帰り、早速リサーチ開始である。
すると意外と筋腫持ちの人が多くて驚いた。
大抵の人が「そのままにしてる」すなわち「閉経待ち」である。
中には即子宮を取っちゃった人もいて、その人は子宮を取ったその日から生まれ変わったようにスッキリして快適な毎日を送っていると言う。
またある人は、私よりうんと若いのにとっくに閉経済みで、これまた毎日快活に過ごしていると言う。

あの日屈辱感と共に「閉経待ち」とカルテに書き込まれ、背中を丸めて家路に着いた私はもういない。
閉経待ち、上等じゃないか。
「ヘーケービー48」結成してやろうじゃないか。
集まれ!同志よ!

私は今、閉経の向こうに輝く未来を見据えながら更年期ライフを元気に楽しんでいる。







俺はササミ待ち…
いつまでも待つ…キリッ!
スポンサーサイト

パン工場は大忙し

娘がよく当たるネット性格占いがあるからやってみろと言う。
その占い、何問かの質問にイエス、ノーで答えていくと、最後に「あなたと似た性格の有名人」が表示される。
で、やってみた結果、私とよく似た有名人は何と「アンパンマン」!
私って何ていい人だったんだろう。

ちなみに夫は「パイレーツオブカリビアンのヘクターバルボッサ」、息子は「小泉純一郎」、娘は「デスノートのエル」

変人ばっかりやん!
顔が何個あっても足りんわ!




ワタクシはさしずめガンジーですかな…?

スペシャルディ

それは観測史上初めての、六月の台風の日だった。
時折りひどく吹く風に心を騒がせながら、私は待っていた。
そう、今日は猫友さんのmikoさんとさやかさんがうちに遊びに来てくれる日なのだ。
ライアンにも私のワクワクが伝わるのか、何だかいつになく忙しそうに歩き回っている。
ここはやはりライアンにも事前情報を入れておくべきだろう。
そこで、私はおもむろに、ライアンを座らせ語りかける。
世界一可愛いライアン君、今日は母ちゃんの大事な猫友さんが来てくれるんだよ。
アンタは知らないと思うけど、実は2人はアンタがタマタマを取った事から、トラ猫なのになぜか真っ黒な事までアンタの全てを知ってるんだよ。
アンタの今日の使命はね、大事な2人の接待だよ。
いい?
コソコソと逃げたりシャーシャー言ったり、みっともない真似しないでよ。
わかった?

ライアンは神妙な顔で聞いていた。
私には彼が全てを理解したように思えた。

お二人がやって来てくれて、私達は古くからの友人のように楽しい時を過ごした。
もっともっと話していたかったけど、台風はおさまる気配を見せず、車のさやかさんも電車のmikoさんも帰路に不安を覚えるほどだったので、夕方の早い時間に解散となった。

mikoさん、さやかさん、来てくれて本当に有難う。
また近いうちに会えたらいいな、さやかさんの主催されてる譲渡会に猫友皆で行けたらいいな、そんな事を思いながら私の特別な一日が終わった。

雨がまた一段と強くなった。


あ、ライアンはどうしてたかって?
最初好調だったんですが、サンクさん玉を渡した途端、シャーシャー言ったりコソコソ逃げたり、見事にみっともない猫に成り果てました…





なんじゃコリャー!



この毛玉からこんなに可愛いサンクさんを想像する事は、こぶし大の猫の脳みそではちょっと無理であった…





ウフッ




オレの世界一の賢いっぷりを見せられなかった…無念じゃ~






でもこのオモチャは気に入ったのだ

FC2カウンター

プロフィール

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム