スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に泣きました

昔から本を読むスピードが異常に早い。
それゆえ、図書館に注文していた本がいっぺんに3冊来たところで、ちっとも困らない。
大抵は一日で1冊、ヘタすれば2冊は読んでしまう。
まぁ、本当の事を言えば、多分にナナメ読みと言うか、咀嚼せずにチャッチャと読んでると言うのが実情で、それを証拠に今まで読んだ膨大な本の内容は殆んど覚えていない。
読むハシから忘れてしまうのだ。
それってどうよ?と思われるかも知れないが、この「読んですぐ忘れる」と言うワザは、昔読んだはずの本を初めて読むかのように楽しめる、大変お得で使える特技なのだ。
この間などは、一度読んだはずの推理小説なのに、犯人が全く思い出せず、最後の1ページ手前まで楽しめた(さすがにそこで思い出した)。
私が本は買わずに図書館で借りるのも、ひとつは同じ本を何度も買う愚を避けるため、ただのケチではないのである。そこんとこヨロシク。
だが、そんな私がどうしてもすぐに読みきれなかった本がある。
泣けて泣けて苦しくて、どうしても途中で本を閉じないと体がもたなくなってしまうのだ。
結局読みきるのに4日もかかってしまったその本とは、内田百さんの「ノラや」である。
これは作者が自宅庭に出入りしていた野良猫の子をノラと名付けて可愛がっていたが、ある日ノラが失踪、以後毎日毎日ただいなくなったノラを心配し、涙する心情を綴ってあるだけと言えばそれだけなのだが、作者の心中が痛い程わかって、堪らなくなるのだ。
作者は何を見ても何をしていてもノラを思い涙する。
帰れなくなったノラが可哀想でただ泣き濡れる。
尋ね猫のビラを何百枚も作り、電話を受けると飛んで行き、死んで埋めてしまった猫でも似てたと聞けば掘り返させて貰って確認をする。
でもノラはどこにもいない。
作者はノラに始めて会った日の事を思い出して泣き、ノラが気に入って寝ていた場所を見て泣く。
いつもお風呂のふたの上で寝ていたノラを思い出すのが辛くてお風呂にも入れなくなり、ノラが好きだったお寿司が食べられなくなる。
もしかするとどこかで誰かに飼われているかもと思いながらも、そこで叱られてはいないかとまた泣く。
本当にただそれだけの内容が、悲しくて辛くて苦しかった。
だがこう感じるのは猫好きだけの感情のようで、折しも某新聞の読書感想文のコーナーで、たまたま今週この「ノラや」を取り上げていたのだが、寄せられる感想の殆んどが、「たかが猫で…」「大の大人がみっともない」といった内容だったのだ。
世間って冷たいのね…。
一緒に暮らせばそれはもう家族なんだと私は思う。
留学生を1週間預かっただけでも別れの時は辛くて泣くではないか。
ずっとそばにいた猫なのだ。
いなくなって心配して泣き暮らすのは当たり前の事である。
子供が失踪して泣いている親に「大の大人が…」と言う人はいないだろう。
一緒なのだ。
そこをわかって欲しい。

悲しい気持ちのまま「チェンジリング」と言うDVDを見た。
これは母親が仕事から帰ると子供が居なくなっており、5ヵ月後やっと見つかったと思ったら全く別人だったと言うお話。
母親がいくら「違う」と訴えても警察は「思い違いだ、5ヶ月もたてば子供は変わる」と取り合わない。
かなり恐ろしい内容だったが、子供の無事を祈り続けて戦うこの母親とノラの帰りを信じて泣き濡れる先述の作者とは、賛否はあるだろうが根本は一緒なのである。
私だって、ライアンがいなくなったら毎日泣いて探し続けるし、息子が失踪して別人が帰ってきたりしたら息子を取り戻すまで戦い続ける。
でも朝仕事に出た夫が嵐の桜井翔君になって帰って来たりしたら…ちょっと嬉しい。






20091001100127.jpg
やっぱり猫の方が1ランク上ですな?



スポンサーサイト

コメント

raipiさん宅の某新聞、我が家と同じだと思います。
私も読書感想のコーナー読みました。
そして、その感想文も。
raipiさんは、本を読まれたんですね。
私は内田百さんの本を読んだ事はありませんが、ちょっとそそられました。
新聞の欄では、気持ちにひっかかる程度でしたが、raipiさんの感想をお聞きして手にとって見る気になりましたよ。
私は、一日に一冊でもキツイ・・じっくりタイプなんですv-388
「チェンジリング」は、見ました。
アンジェリーナ・ジョリー演じる母親に、完璧に自分も入り込んでしまい、終わった頃には疲れも感じました(笑)
子供のためには母は強くなれますね~
おや、raipiさんは桜井君ですか?
私は二宮君ですよv-411
  • 2009-11-09 11:47
  • URL
  • kuroro #-
  • Edit

内田百聞さんですか~。
図書館にあるかな~?
調べますわ。
今私が読んでいるのは佐伯泰英さんの酔いどれ小籐次シリーズです。もちろん、図書館で借りてます。居眠り磐音シリーズも借りてます。今予約待ちです(笑)
私も読むのはやいと思います。たーっと読んでしまいます。
猫は魔術師は猫好き著名人が書かれたコラムです。浅田次郎さん、小池真理子さん、群ようこさん、あさのあつこさん等です。
個人的に小池真理子さんのお話は泣けました。
「くるねこ」はね、本屋さんで買ったんですよ~。図書館にはないかも~。調べてませんが(笑)
DVD見ないからな~。TS●TAYA会員やけど
。ご無沙汰してます。見るもんない時はケーブルTV見てます。
  • 2009-11-09 16:30
  • URL
  • ブースカママ #-
  • Edit

v-266kuroroさん
大手有名新聞ですもんね~
うちはもうひとつ、地元新聞もとってます。
京都の人は地元新聞派が多いです。
私はいまいち馴染めなくて、大手新聞とる事になって嬉しかったです。
夕刊の猫病院の先生のコラムも面白いですしね!
全国の高校野球情報も満載ですし!
「ノラや」は絶対立ち直れないぐらい泣いてしまうと思いますよ。
どうしてもノラを自分ちの猫と重ねてしまいますから…
結局ノラは帰ってこなかったんです。
今これを書いていても泣けてきます。
「チェンジリング」確かに疲れました!
ちょっと長いですよね。
kuroroさん二宮君派なの??
ドラマの流星の絆は好きでした!
彼はなかなかお笑いの才能もあると思います。
  • 2009-11-10 09:51
  • URL
  • raipi #-
  • Edit

v-266ブースカママさん
私は勿論、これも図書館で借りましたよ~
予約人数も少なくてすぐ回ってきました!
是非読んで欲しいけど、きっと立ち直れないくらい泣いてしまうと思います…
どうしても自分ちの猫と重ねてしまいますからね~
ブースカママさんの影響で最近は時代物にも興味が湧いて来ました。
早読みにはシリーズ物は嬉しいですよね!
猫は魔術師は色んな方のコラボなんですね!
読んでみたいです。
DVDは私も滅多に見ないんですが、これはたまたま夫が借りてきてたので…
ハリウッド映画は前評判が良くても実際見たら「ハァ?」みたいなの多いですからあんまり見ないです。
ケーブルで最近見て面白かったのは「マジックアワー」と「僕たちと駐在さんの700日戦争」です!
  • 2009-11-10 09:59
  • URL
  • raipi #-
  • Edit

大学の時に、教授が「教授になるには、その分野の本を一日10冊読まなければいけない」と言っていて、左上から右下にかけて、斜め読みをするそうです。
しかも、慣れてくると理解できるそうです。
教授クラスは、やはり頭がいいんだな~と思いました。

世間は、動物に対して冷たいですよね(T_T)
わが子がいなくなったら大騒ぎするでしょうに。

チェンジリングは、実話なので余計にリアルですよね。
見たい映画の一つです。

うちも、旦那が仕事に行き、帰ってきたのが桜井君なら、普通に「おかえり~」と言って、出迎えます。
何も困りませんわ(^^ゞ
  • 2009-11-10 23:06
  • URL
  • さやか #-
  • Edit

私も本を読むのは結構早い方なんですが、早いが為にあまり内容が入ってこない事が多いです
でも、ゆっくり、じっくりが苦手なタイプなのでついつい雑に読んじゃいます
『ノラや』
raipiさんのお話を聞いただけでもちょっとぐっときちゃいます
姿が見えなくなるのって、目の前で亡くなる姿を見るの以上に辛いと思います
だっていつか帰ってくるかも、とかいつまでも想ってしまいますもの
以前我が家に出入りしていた茶トラちゃんが来なくなった時もいつくるか、いつくるかと気になったし、家を壊した(引っ越した)時もそして未だにどうしているかしら…と気になります
ランとの別れ…
想像したくはないけれど、こうやって書いているだけでもうるうるきちゃいます
結構涙もろいんですよね~
でも、主人なら…
これ以上は書かないでおきます(笑)
私もさやかさん同様仕事に行ったダンナが帰ってきて松潤か相葉君だったら大喜びなんだけどなぁ
  • 2009-11-11 02:11
  • URL
  • misarin #8kSX63fM
  • Edit

v-266さやかさん
おぉ!
教授クラスはナナメ読みなんですね!
でもまぁ、教授はちゃんと読んだ本を自分のものになさってるんでしょう…
私はマジ、忘れてしまいますから!
自分でもビックリするほどきれいさっぱり忘れてるのもあります。
読書家はボケにくいって聞いたような気がするんですが読みながらボケていく私はどうすればいいんでしょう??
この新聞の感想文コーナーでは「犬ならまだわかる」と言う意見もありました。
猫ってまだまだ犬より下に思われてるのね。
みんな一緒なのにね。。
ダンナが桜井君に!
もうOKOK!!
それいいなぁ~いただくわ。
ちょっと本文も修正します!
  • 2009-11-11 09:07
  • URL
  • raipi #-
  • Edit

v-266misarinさん
内容もロクに覚えてないくらいの早読みなんですが、とにかく活字中毒かなってほど本は読んでます。
読むものがない時は新聞読んでます。笑
「ノラや」泣きますよ~
ちょっと苦しくなります。
結局ノラは帰ってこず、途中また1匹似た猫を保護するも今度はその猫が病気で亡くなってしまうんです。
ダブルの悲しみに打ちひしがれる作者に感情移入し過ぎて苦しくなるんです。
でも確かにちゃんと看取った子との別れの方がまだダメージが少ないですね。
この作者もそうでした。
行方不明は辛いですよね。
私もライアンが行方不明になったら…って考えただけで心臓に悪いです。
でも本猫はなぜか毎日あわよくば外へ出ようとするんですよねー
あら?misarinさん相葉君好きなの?
性格良さそうですが松潤との落差大きすぎません??
  • 2009-11-11 09:15
  • URL
  • raipi #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。