スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始まり-3-

さて、いよいよ子猫を貰い受ける事になったとは言え、まずは受け入れ準備を整えてからと言う事で、近所のホームセンターへ。
今まで縁の無かったペットコーナーへ行くと、あるわあるわ、ペット用品何でもござれで、世のペットブームに驚くと共に、いよいよブームに乗っちゃう喜びでワクワクの私であった。
まずは病院から教わった猫用ミルクと哺乳瓶、トイレはまだいらないけど、念のためって言うか、ズラリと並んでるからついつい購入。
そして2006年9月4日。娘と二人で病院へ行き、ミルクの飲ませ方、オシッコ・ウンチのさせ方を教えて貰い、(考えて見れば、初めてづくしの私達にとって、病院から貰い受けると言うのは、色んな意味で良かったと思う。店長恐るべし…)推定2006年8月20日生まれのサバトラの赤ちゃんは、小さなダンボールに入れられて、我が家にやって来たのである。
その日はミルクも適度に飲んで、オシッコもちゃんとして、怯える事も無く、とってもお利口さんだったので、一安心。
病院で使っていたタオルが敷いてあるダンボールの中が落ち着くかと思い、そのまま寝かせていた為、以後しばらくダンボールハウスがリビングに鎮座する事になるのだが、その時はただただ、子猫が快適に感じてくれる様に、兄妹達を思い出して淋しくないようにと、そればかりを思って、あまり心に余裕が無かったのである。
ちなみに、茶トラ君はその後すぐに、引き取られる事が決まったらしい。
もう一匹のメス猫は、うちが引き取りに行った前日から、具合が悪くなったので隔離したとの事だったが、先生の様子から察するに、多分かなり悪いか、あるいは既に死んでしまったかと推測された。
こうして、同じ日に生まれた3匹の子猫は、それぞれ本人(猫)の意思とは関係なく、運命の歯車を回されてしまったワケである。

三枚目
ダンボールハウスで寝んね

スポンサーサイト

コメント

ちっちゃいね^^

e-317写真大きくなってますね☆
良かった良かった♪
この頃は1ヶ月位かしら。初めての猫ちゃんが赤ちゃんなんて大変でしたねe-330病院から引き取っていろいろ教えて貰って良かったです☆
私が経験上思うに…子猫の時に一番可愛い顔をしてるのは、こういう虎猫(濃いキジ猫)だと思いますよ~e-266
  • 2008-03-09 00:48
  • URL
  • きなこもち #-
  • Edit

きなこもちさん

コメント有難うございます。ほんとに嬉しいです!このコメント欄ですがきなこもちさんのところと何か違いますよね??番号がカウントされるのはなぜ??まだまだしっくりこない私です
  • 2008-03-10 09:35
  • URL
  • 彩彩 #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。