スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅は道連れ 3

一夜明け、迫り来る台風を物ともせず、友人と2人、夢見心地のまま東京駅に立った。
新幹線に乗る前に腹ごしらえでも…そうね、お蕎麦なんてどう?…とキャリーバッグをゴロゴロ引きずりながら蕎麦屋を目指す。
そして入った店には「京蕎麦」の文字。
ま、しょうがない、いいじゃんいいじゃん、と私達はとても広い心で食べ慣れた薄味の蕎麦をすする。

さあ、そろそろ新幹線の時間だ。
えーっと、新大阪行きは…と、ゴロゴロゴロゴロ右往左往、あったあった、ここだわ、私達はまたスマップの余韻をペチャクチャと語り合いながらエスカレーターを上った。
ホームに出るとあれ?何だか様子がおかしい。
と、バタバタと四方八方から黒い服を着たイカツイおじさんに取り囲まれてしまった。
焦る私達におじさんはカパッと何やら黒い手帳を見せながら「警視庁の者です。このホームは立ち入り禁止です。速やかにお戻り下さい」と言うではないか。
なに?何があるの?
関西のおばちゃんが説明なしに引き下がると思ったら大間違いでっせ!
食い下がる私達にイカツイSPが「いや、もう到着しますので…」と言いながら追いやろうとする。
はは~ん、これは誰ぞVIPが来るな…ブラピ?トムクルーズ?
「誰が来るんですか?」と聞いてみると、イカツイSPのおじさんは私達をエスカレーターに誘導しながら、ちょっと呆れた顔で「天皇陛下です」と言った。

SMAPのライブは二年置きである。
次はまた二つ歳をとるわけで、益々旅の条件が悪くなる。
下手をするとこれが最後かも知れない。
と、言いつつも、今度は東京連チャンで行こうぜ!と、あわや逮捕を逃れ無事乗れた新幹線の車中で大いに盛り上がる中年おばさんであった。


おしまい。





はい、お疲れさん~
スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。