スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「変」と「怖い」はイコールではない

私が仕事に行く時に乗るバスには、変な人が多い。
と言うか、お年寄りと変な人と私しか乗っていない、と言ってもいい。
何が変かって、例えば、ずっと宮本武蔵について語ってるおじさんがいたりする。
1度彼の近くに立つチャンスがあり、耳をそば立てて聞いていたのだが、そりゃあもう宮本武蔵の生い立ちからを余すところなく詳しく語っていてなかなか面白かった。
そうかと思えば、この前は、乗ってくるなり「タクシー拾えるかな?」とずっと心配している人がいた。
私はその人より先に降りたので、彼が無事タクシーに乗れたのか今も気になっている。
そんな車内を、私はとても快適に過ごしていたのだが、昨日美容室に行ったら、美容師が「うちの妻がバスで仕事に通ってるんですが、変な人が乗ってて怖がってるんですよね。この前なんか宮本武蔵について延々語ってる人が隣に座ったらしくて…」と言うのを聞いてなるほどと思った。
「変な人」は一般的には「怖い」のだ。
その夜。
仕事から帰宅した夫が、「今日用事でバスに乗ってんけど、めっちゃおもろい人乗ってたわ。ずーっと宮本武蔵の話してはんねん。なかなか勉強になったで。」と言った。

人はいつから変な人が怖くなくなるのだろう。
今日も元気に周りをはばかることなく語る宮本武蔵氏に「世間に負けるな」とそっとエールを送る私であった。




うちの飼い主も相当変だ。

いや、あんたも変ですよ!
オシャレベレー帽みたいにかぶってますけどチーズの箱ですから!






スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。