SMAP 東京編

オリンピックは4年に1度だが、私にとっては2年に1度、大事な年が巡り来る。
そう、それはSMAPの5大ドームライブである。
2年も経てばそりゃあもうアナタ、何もかもが激変するわけで…。
身体のあちこちにガタが来るのはもちろん、2年の間に家族が増えたり減ったり、ヘタをすれば自分自身がチーン…何てことも充分にあり得るのだ。
私達BBA(ババァ)SMAPファンは、4年間で命懸けの調整を行うアスリートと同じくらいのテンションで、2年をかけて少しずつメンテナンスを重ね、いよいよライブ1週間前からは、飲食にも気を使い(お腹を壊さないよう)、自転車にも乗らず(こけたら骨折…を避けるため)その日のために全神経を集中させる。
そうやって若い子には考えられない苦労を経て、ようやくチケットを手に入れる。
少し前まではこのチケットさえ、年齢ではじかれるのでは?と言う恐れがあったのだが、今となっては殆どのファンが年寄りになったためその危惧は薄らいだ。
今回も本当に、グッズ売り場の行列が、あれ?高島屋の売り出しだったっけ?と錯覚するくらい、前を見ても後ろを見てもBBAだらけで安心するやら恐ろしいやら…
まぁ、それは置いといて、とにかくこの度東京ドーム、行って参りました。
念願のドームホテルにも泊まりました。
行きつけの美容院の兄ちゃんに「歳とってからハマるジャニーズと韓流はマズイッスね。金に糸目をつけませんからね…」と言われたが、それがどーした?
彼はまた「ライブDVDを買うならライブ行くのは1回でいいっしょ」とも言ったが、大阪のチケットも当たったんですけど?
そしてもちろんDVDも買いますけど?
もう1度言おう。

それがどーした?

オリンピア達も旅立つとき口々に言うではないか。
「楽しんで来ます!」と。
日の丸を背負った若人が楽しむんだから、やっと子育てから離れ自分の時間を手に入れたBBAが何をどう楽しんだっていいではないか。

次の大阪でのライブはクリスマスイブである。
その日にベストコンディションで挑めるよう、今から体調管理に余念のない夢見るBBAなのであった。




BBAとは、ネット上で使われるババァの事で、例えば嵐のライブ後などはあちこちで若い子が「となりBBAだった。最悪ぅ~」などとつぶやく。
まぁババァとモロに書かない優しさなのだと思おう。





キムタクとオレ、どっちがカッコいい?



FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム