fc2ブログ

こうして2015年がやってきた

大晦日の朝、休診の病院を開けて貰って、グッタリとしたタルトを連れて駆け込んだ。
レントゲンでは大腸に何やらガス溜まりがあり、怪しいのは怪しいが、血液検査では脱水だけが心配な状態だったので、とりあえず点滴を、という運びになった。
点滴ったってあなた、ぶっといのを2本も首筋からグィグイいっちゃって、更に注射も2本打たれて、もう可哀想で可哀想で、私も何だか意識朦朧としてきて、お年玉の用意もお年賀の用意も全て忘れてしまったのだけれども、先生は「明日の朝まで吐かなければ大丈夫ですが、もしまだ吐くようなら明日手術します」と言う。
「うーん、切りたくないよなぁ、タルトちゃん、頼むでー」と、そりゃあ先生だって元旦から出勤して手術は嫌だろうが、私だって嫌だ。
ましてタルトは絶対嫌だろう。
祈る思いで一晩を過ごす。
病院から帰宅直後はよたよたと足取りも重く何も食べないし、本当に心配したが、夜中も吐くことなく、翌朝には餌もすこし食べ、オシッコもした。
先生に電話をすると、「良かったー!心配してたんですよー」と喜んでくれた。

そんなわけで、2015年の幕が開いた。
その後、輪をかけてヤンチャになったタルト。
本当に良かった。
それにしても、ライアンは8年間医者知らずだったのに、この2匹、この1ヶ月で何万使わすんや!と笑って言えるのも治ったからこそ。
トリュフの風邪もかなり良くなってきたし、今年も3匹元気に楽しく過ごせるよう母ちゃんも頑張ります!

あ、ちなみにヌストも大晦日にインフルエンザ発症。
受験生の妹にうつすなよ!バカヤロウ!
休日診療高いねんぞ!バカヤロウ!
と、罵って隔離致しました、はい。



トリュフに襲い掛かるタルト…のように見えますが、これ、トリュフの後頭部をチュッチュッと吸ってるんです。



ゲ~
オレ、タルちゃん苦手~

スポンサーサイト



FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム