問題は山積み 2

ついにトリュタルがリビングのドアも開けるようになってしまった。
て事は、昼夜を問わず、例えば私が外出して目が届かない時でも、ヤツらはリビングを抜け出し、二階の、ライアンが寝ている部屋に行き、ライアンの居場所を奪ってしまうと言う事なのだ。
夜はタルトだけを娘の部屋に閉じ込めてみたが、結局ライアンはタルトの次にトリュフが嫌いだったわけで、一晩目は寛大だったのに、翌夜からはトリュフにシャー!ウギャー!と怒鳴り散らして寒い一階で夜を明かしている。
朝になり、ライアンをゆっくり寝かしてやろうにも、トリュタルはもうリビングを簡単に出られるので、「おっちゃん遊ぼー」と、いちいち二階へ駆け上がる。
私もその度に子猫を連れ戻したり、ライアンに媚びてみたり、色々対応しているのだが、それももう限界である。
ええい、もう知るか!
なるようになれ!
と、ライアンには悪いが、あっちもこっちも全て行きたい放題にしてやって知らん顔をしてみた。
もちろんトリュタルはドタバタ走り回る、ライアンはシャーシャー怒鳴りまくる、もう大騒ぎなのだが、気がつけば3匹とも疲れ果て、全員リビングに集合して眠りだした。
トリュタルは寄り添い、ライアンは少し離れて、最終的に同じ空間で眠る君達って一体なんなの⁇



決して見守ってるわけではありません。。
スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム