fc2ブログ

灯台下暗し


昨夜、ついにライアンがウンチを漏らした。
正確には二階のトイレでウンチをしている最中にトリュフがやって来て駆け寄り、驚いたライアンが途中でトイレを飛び出し、残りのウンチを撒きながら逃げた、という感じなのだが、転がったウンチの横で小さくなってるライアンがあまりに可哀想で泣けてきた。
とにかく今は残りのウンチをゆっくりさせてやろうと、トリュタルを追い出し寝室のドアを閉めた。
ん?
寝室のドアを閉める?
これ、今までやってなかったわ。
寝室のドアはライアンには開けられるがトリュタルは開けられない。
今までは何となく、ここを閉めるとライアンを閉じ込めるみたいで嫌だったし、閉めたらトリュタルが開けてくれと大騒ぎをするだろうし、仮に閉め切ったとしても、ライアンが開けて出てしまえばトリュタルは入りたい放題になるのだから…とあえて開けっ放しにしていたのだ。
しかし、いざ閉めてみると、ライアンは悠々とトイレに入り残りのウンチを出し、何もなかったように羽毛布団の定位置で朝まで眠り、トリュタルはトリュタルで、意外にも開けてくれなど一言も言わず、何とあれほど脱出に命を賭けていた娘の部屋でぐっすり寝ていたのだ。
なんじゃこの解決法。
こんな簡単な事で良かったのか。
ライアンごめんね。
最初からこうすれば良かったね。
朝、目が覚めたライアンが自ら寝室のドアを開けて出て行くと、トリュタルも起き出し、またバトルが始まっていたが、しっかり寝たライアンは何だかとっても威張っていた。
母としては、ウンチを漏らした事がトリュタルにバレてない事を切に願うばかりである。



おじちゃんお漏らししたんだよ。おかしいね~
しぃッ!大きい声で言うたら聞こえる!



聞こえとるわ!



スポンサーサイト



FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム