ボケツホリダー

前にも増してトリュタルが大嫌いになったライアンだが、どういうわけか自らトリュタルの部屋に入って行く時がある。
自分でドアを開けて入って行ったくせに、入り口からもうめっちゃ怒ってる。
この状態の彼を、我が家では「ボケツホリダー(略してホリダー」と呼んでいる。
トリュタルはドアが開いたから嬉しくて外に出たいのだが、入り口に凄い形相で怒ってるホリダーが立っているから出るに出られない。
ホリダーはプンプン怒りながら入って来て、そこに置いてあるトリュタルの食べ残しのカリカリをめっちゃ怒りながらムシャムシャと食べ出す。
そして今度は部屋を怒りながらチェックしたあと、タンスの上に陣取り、上からブツブツ文句を言いはじめる。
その時トリュフはクンクンと鼻を鳴らしながらウロウロしているのだが、タルトは目立たないようにひっそりと部屋の隅に伏せている。
タルトは自分がトリュフより嫌われてることをわかっているのだ。
なのにライアンは、よせばいいのにタンスの上からわざわざタルトを探す。
そして発見すると、鬼の首でも取ったかのようにひときわ声高に怒る。
そして途中で顔を洗いだす。
顔を洗ってる間もずっと「ハンニャラフンニャラ」と何かブツブツ怒っている。
なぜ怒ってる最中に顔を洗うのかと言うと、さっき餌を食べたからで、その餌はトリュタルの食べ残しで、そんなに嫌いな子の食べ残しを何で食べるのか、もう私には何が何だかわからない。
多頭飼い先輩からの「それは気に入らないけどめっちゃ気になる、と言う先住猫によくある現象」と教えられ、そういうものかと納得する。
気に入らなくてもいいからそんなに怒るのはやめて欲しいな、血圧上がるよ、といくら言って聞かせても、ボケツホリダーは今日も怒りながら墓穴を掘るのであった。



おじちゃん怒ってるね。
寝たふり寝たふり…



トリュタルが愛用してたベッドにも怒りながら入るホリダー。

FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム