fc2ブログ

手術 

その日は午後からの手術と言う事で、お昼ごろに行けばいいかと思っていたのだが、両親はちょっとでも早く行くと言う。
それなら私も行かねばならぬだろう。
勿論、夫の口からは、「そんなに朝早くから皆で来なくてもいいよ」なんてセリフは聞かれない。
そんなワケで、無意味に朝から集合して、高まる緊張の中、夕べから絶食の夫は、胸毛を剃られ、カンチョーされ、点滴を受けながらも自分で歩いて、手術室へ向かった。(だって痛くも何ともないからストレッチャーなんかには乗せてくれない)
両親と私もついて行き、4階でエレベーターを降りると、「ご家族はここまででーす。どこへでも行ってていいですよー」と看護師さんが言う。
私が何となくイメージしていた、ドラマでよくある、手術室の前でソワソワ…と言うのは全くの虚像だった。
「手術中」の赤いランプもそこにはなく、手術室は更に向こうの扉の中なのだ。
何だか気の抜けた私達は、地下のコンビニでおにぎりを買い、待合室で食べながら、ひたすら待つだけの時間を過ごした。
そして約5時間後、「無事終わりました」と先生が言いに来て下さった。
麻酔が覚めるまで、まだ1時間ぐらいかかるとの事だったが、取り合えずホッとした。
両親も本当に自分の方が病気になるくらい心配してくれていたので、これで一安心して貰えるだろう。
そしてやっと術後の夫とご対面。
点滴や、お腹からもチューブが延び、酸素マスクまでしてるので、さすがに心配と、無事を確認した安心とで、不覚にも涙がでてしまった。
夫は疲れてはいたが、しっかり話し、大丈夫そうだった。
その日遅くに帰るバスの中は、気持ちが軽かった。
主婦仲間ではいつも、夫の悪口で大いに盛り上がる私なのに、何だか不思議な気分だった。
つづく…(まだ続くんかい!)
箱が好き
あ~退屈…
スポンサーサイト



コメント

私は高校生の時に、腹膜炎の手術を経験していますがやっぱりランプはなかった気がします。
それに、母が「お母さんはココまでですよ」と言われた後も、私は、「まだ進むのか?」というくらい、いくつかの自動ドアを通り、奥まで連れて行かれましたし(爆)
今思えば、私も母を、当時のraipiさんのように心配させていたのかもしれません。

ライアン君、何の箱に入っているのだろう?って思って、よく見ると、コンバースって書いてありますねv-8
ライアン君、靴の気持ちになっているのかしらv-236
  • 2008-05-22 10:45
  • URL
  • さやか #-
  • Edit

タイトルの「手術」を見て、フム・・いよいよ・・と少々緊張しながら読みました。 
途中何箇所か、笑いのツボにはまりながら。約5時間の手術だったのですか。待っているご両親にとっても、raipiさんにとっても、長かったですね。 
ご主人と対面された後を綴った最後の7行・・ウルッときましたi-241  

ライアン君~お留守番えらかったv-363 私も思わず箱の名前を見ましたヨ~ さやかさんの“靴の気持ち” に爆笑(^○^) 
 

 
  • 2008-05-22 13:30
  • URL
  • くろろ #-
  • Edit

手術を5時間待つって大変ですよね。
私は、ダンナの簡単e-3な手術が1時間半の予定だったけど、2時間を過ぎても出て来ない時は、心配したもの・・・・あの頃は若かったなーv-8
あの時も、ご家族の方はここでっていわれた場所には、細長いソファーがいくつもあって
手術が終わるのを待つ家族は何組もいたわねー。
手術室って1部屋じゃないのよね(^-^ゞポリポリ

不覚にも涙って・・・・e-266愛でしょ愛e-266e-257

そのネズミ知ってるe-2v-411e-287
  • 2008-05-22 13:56
  • URL
  • ふぐにゃん #sSHoJftA
  • Edit

手術☆お疲れ様でしたね~。
やっぱり、raipiさんも心配してたし緊張してたんでしょうね。
だから「ポロッe-263」っと来ちゃったのね☆
旦那様のその後の傷自慢も可愛く思えたりして…(え?そんなことない?笑)

この頃のライアン君は退屈してたのかな。
靴になった気分でいじけてたのかしら^^
  • 2008-05-22 14:31
  • URL
  • きなこもち #-
  • Edit

私の母も病気がちで何度か手術を受けています。
なので、待っているときの何とも言えない気持ちはよく分かりますよ。
手術を受けている本人が1番なのでしょうが、待つことしか出来ないのも辛いですよね。
今はスッカリお元気になっているからこそ、書けるんですよね。
良かった、良かった。

3話共、ライアン君は何かに入ってますね。
次は何に入ってるのかしら?
楽しみだわっ♪
  • 2008-05-22 15:16
  • URL
  • リンリン #1TxvL9kQ
  • Edit

手術が終わるまでの5時間は、raipiさんもご両親もとても長く感じたことでしょうねv-390
術後のご主人様と対面し、無事を確認し安心され流れた涙、早期発見の手術とはいえ、さぞ不安や心配な思いだったのだとお察しします。ご両親も安堵なされたでしょうねv-22
私も友達が集まれば、必ずみんな自分の旦那さんのことを、あーでもないこーでもないと話し、みんなでそうそう!なんて盛り上がってしまいますv-391
今日のライアン君は、靴の気分を味わっているのですね~v-407
  • 2008-05-22 16:56
  • URL
  • urara #-
  • Edit

v-349さやかさん
高校生の娘の手術はそりゃあお母様は心配されたと思いますよ~
大変でしたねi-241
ライアンの今日の箱、よくおわかりになりましたね~
息子の靴の箱ですv-363
靴の気持ちになってるんだv-344
良く見たらふたの方に入ってるし!
  • 2008-05-22 18:02
  • URL
  • raipi #-
  • Edit

v-349くろろさん
実際当時も、心配しながらもな~んか笑える入院生活でした。
同室のおじさんも強烈キャラだったしi-229
でも両親はほんとに心配してました。
親って凄いe-420
ライアンが靴の気持ちになってたとは私も笑わせてもらいましたv-411
  • 2008-05-22 18:06
  • URL
  • raipi #-
  • Edit

v-349ふぐにゃんさん
ふぐにゃんさんのご主人も手術経験者なんですね!
私ももっと若い頃なら、切実だったと思いますv-389
愛?なんの話かしら??
ネズミさん、おそろでしたね~
きなこもちさん、ありがと~v-363
  • 2008-05-22 18:09
  • URL
  • raipi #-
  • Edit

お疲れさまです

 久しぶりに来てみれば、大変な事になってました。経過に関してはつづきを待ちますが疲れたでしょう。こんな時こそできるだけ良く食べて良く眠って下さいね。心を支えるのも結局体力です。私は今の所、腰痛以外には悪い所はないみたいですが、年に一度はドックに入る事に決めています。
 ご主人が早く元気になられる事、お祈りしています。
  • 2008-05-22 22:21
  • URL
  • nemuri #-
  • Edit

v-349きなこもちさん
傷自慢が可愛く??ないないv-222
心配は少しはしてましたが…
なんせリスク説明が怖かったからv-12
ライアンはさりげない振りはしてましたが、かなりイジケてたと思いますi-183
  • 2008-05-23 08:47
  • URL
  • raipi #-
  • Edit

v-349リンリンさん
お母様ご心配ですね。
ほんとにお陰様で大事に至らなかったので、感謝してます。
本人の身になれば、待つ方は黙って耐えなきゃいけないんだろうけど…なかなかね~
でもやっぱり親子の情は違いますね!
夫婦は負けますわ!
うっ…ライアン“入る”シリーズに期待を??
わかりました、何とかしましょうi-237
  • 2008-05-23 08:52
  • URL
  • raipi #-
  • Edit

v-349uraraさん
普段はほんとに女友達が集まればダンナの悪口大会ですv-411
でもやっぱりいざとなるとね~
健康が一番v-219です。
靴の気分を味わってるライアン、かなりいじけてるみたいですi-183
  • 2008-05-23 08:55
  • URL
  • raipi #-
  • Edit

v-349nemuriさん
来て下さって嬉しいです!
毎日来て下さいv-411
説明不足でしたが、これは去年の年末の話です。
大騒ぎの出来事でしたが、お陰様で夫も何とか元気で過ごしております。
ご心配をお掛けしてすみませんm(__)m有難うございます!
腰痛もとても辛いですよね。
ご無理なさらず、お大事に~e-466
  • 2008-05-23 09:00
  • URL
  • raipi #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム