天空の蜂

このところ、義父の介護と猫の世話に明け暮れる日々なのだが、きのうひょっこり時間が空いたので1人で映画を観に行った。
原作も読んでいたので、ちょいちょい端折ってるのが気にはなったが、なかなか迫力があり楽しめた。
この原作は随分前に書かれていて、3.11はそのずっと後なのだが、当時これを書いた東野圭吾さんはやっぱり凄い。
だからこそ、映画では原作にはないラストシーンを盛り込まないわけにはいかなかったのだろうけど、私としてはあれは蛇足だったかなと思う。
ま、やけにイケメンの子役が、成長したら向井理になってたのは妙に納得してしまったのだが。





スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム