スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呪文

ライアンは滅多に鳴かない猫なのだが、たまに低音でヌオンヌオンと鳴く時がある。
鳴くというより唱えると言った方が良い感じの、何とも不思議な、聞いてるこちらも落ち着かなくなるような声である。
それはたいてい夜中なので、トリュタルは娘の部屋にいる。
トリュタルはこのライアンの声を聞いてどんな反応をしてるのか?
ずっと気になっていたのだが、今日ついに、それを知ることとなった。
私がトリュタルと一緒に娘の部屋にいる時に、ドアの向こうでライアンのそれが始まったのだ。
すると、おとなしくそれぞれにくつろいでいたトリュタルが同時に動きを止め、聞き耳を立てた後、トリュフが低くウーと唸りながらタルトに襲いかかったのでる。
何だか本当に操られるかのように、虚ろな目でタルトの背中にパクリと噛み付いて、タルトが嫌がって逃げても噛み付いたままついていく。
これ、その後も2度ばかり遭遇したのだが、いずれもトリュフがムクッと起き上がってタルトに襲いかかったのだ。
つまり、ライアンのあの鳴き声は「目覚めよ~黒いもの達よ。茶色を襲え~茶色を襲うのだ~」という呪文だったに違いない。
己の手を汚さずに他者を操って気に食わない者を排除する…
なんて、恐ろしい呪文…
そんな恐ろしいワザがライアンに備わっていたとは…
それ以来ライアンと目が合うたび、母ちゃんを襲わせる呪文は唱えないでねと、お願いしながらビクビクしている次第である。



どーしよっかな~
スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。