スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き際

フィギュアスケート全日本選手権で苦悩する浅田真央の姿に、多くの人が「もうやめさせてあげて」と思ったのではないだろうか。
アスリートの引き際は難しい。

昨日、スマスマ最終回を見た。
一連の騒動からのCD購買運動や、解散反対の署名などに少なからず疑問を感じていた私ではあるが、それでもやはり、昨日の放送は感慨深かった。
子供の頃から大金を稼いで、高校の卒業式にはファンが押し寄せて裏口から出なければならないような青春時代を送り、国民的スターなどと言われる特殊な生活を強いられて来た5人。
最後まで自身の口から解散を語らなかったのは、自分達にも何が決め手となったのかわからなくなっていたからではないだろうか。
何が嫌なのか、どこを直して欲しいのか、ではない。
理由などもはや関係なく、とりあえず一緒にいたくない。
これはまさに熟年離婚と同じ構図である。
熟年離婚には更年期障害も大きく関わってるらしく、とにかくもう嫌だと言う妻(この場合嫌になるのはたいてい妻の方)には一旦別居することを勧めていると医者が言っているのをテレビで見た。
すると別居の間に更年期障害が治り、また夫婦同居に戻れるらしい。
そう考えると、SMAPの解散にも一筋の光が見える。
復活はきっとある。

昨日のスマスマのラスト、歌い終わって深々と頭を下げたままの5人のステージに幕が降りてくる演出はとても良かった。
その後に幕の内側で中居くんが泣いていた場面が良かったと皆言ってるようだが、そこを見せずに幕が降りきった所でスパッと終わったほうが良かったのにな、と私は思う。
引き際とは本当に難しい。
国民的スターと世界的アスリート。
SMAPにも真央ちゃんにも、凡人には計り知れない思いがあるのだろう。
自身でそれを決める事を世間が許さない、上り詰めた人達の引き際は、尚更難しい。



引け!
俺の前に出るな!



スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

raipi

Author:raipi
京都在住 ♀ A型 水瓶座

ライアン ♂ 2006年8月20日生

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。